ダイバーシティ・コンサルタント養成講座

人財の多様な能力を最大限引き出して競争力を強め、経営成果を高める経営戦略を実践したいと考えている企業に対して、現状の調査分析、課題設定、解決案の提示などを通じてクライアントが期待する経営成果が出るように支援するダイバーシティマネジメントのプロフェッショナル育成講座です。
全5回の講座を通じて、ダイバーシティマネジメントについての専門知識の習得だけでなく、ワークシートを使用した事例企業演習などを通じ、実践力高めることで専門家を育成します。
また企業内でダイバーシティ担当部署につかれ、プロジェクトを推進する立場にある方にも受講を推奨いたします。

講座各回テーマ(仮)
第1回:ダイバーシティマネジメントとは
第2回:ダイバーシティと経営・ダイバーシティマネジメント導入の前準備)
第3回:How to ダイバーシティ(導入と推進)/ダイバーシティインストラクション(WLB・法制度)
第4回:ダイバーシティ型人材育成研修・成功事例研究とフレームワーク
第5回:総合演習:課題解決手法

養成講座を一定基準を満たし修了された方を、ダイバーシティ・コンサルタントとして認定を致します。
認定者はダイバーシティ・コンサルタント認定者として各種活動を行うことができます。
また、認定者はコンサルタント登録をすることで、随時ブラッシュアップされる最新情報の提供を受けることができるとともに、協会を通じ関連事業の斡旋を受けることが可能です。